体温と免疫の関係|体温が一度上がると免疫がXX倍!

冷え、むくみ、風邪をひきやすくなったし、
痩せにくく太りやすくなった。。。

これ、全部年齢のせいだと思っていました。
加齢とともにくる、老化現象的な物であり、
どうにもできない現象だと。

だけど、これらの原因の元は、体温に関係していたのです。
体温が低くなるのは、確かに加齢による現象ではあるものの、
改善の余地もあります。

体温が一度上がれば免疫力も数倍に!
そして、体温が一度上がるだけで冷えを解消できるだけでなく
風邪をひきにくく、むくみにも負けない太りにくい体質を手に入れることができるそうです。

まず、体温を一度上げると免疫力は5倍にもなるそうです。
たった1度上がるだけでですよ。
やはり、冷えは万病の元。
冷えることで免疫力も低下するのです。

そもそも体温って?
体温というのは、ずばり体の血の巡りのこと。
血流が体内にきちんとまわっていることで体温を保っています。
血の巡りが悪いから低体温となり、冷えや免疫力の低下、
むくみに太りやすい体質を作ってしまいます。

1度で良いから体温さえ上げてしまえば、免疫力は低体温の約5倍にもなり、
代謝は12パーセントも上がると言われています。
冷えない風邪をひかないからだと
むくまない太りにくい体質に変えることができます。
とはいえ、
体温をどうやって1度も上げたらいいんでしょうか。
温かい飲み物を飲んだからって早々冷えが解消されるとは思えません。

体温を1度上げる方法について。
体温は靴下を履いたり厚着をしただけでは上がるもんじゃありません。
生活習慣から改善する必要があります。
まずは朝食からが大切です。
体温は寝ている間に下がっています。
朝食をきちんととることで下がった体温を取り戻しましょう。
昼間は適度な運動を心掛ける。
筋力アップが体温上昇にも役立つからです。
週2,3回、30分以上の運動を心掛けると
筋肉を鍛えられると言われています。

また、夜はゆっくり30分程度時間をかけて入浴しましょう。
半身浴など定期的に汗をかき、リラックスることとも
低体温の改善につながります。

そして、やっぱり食べ物も大切です。
脂っこい食品やインスタント、甘いものは食べすぎず、
野菜中心のバランスの良い食事を心がけることで
血流の改善にもなり、体温を上げることにつながります。

ちょっとした生活習慣で体温を上げて
健康体に美ボディーを手に入れられるのならやってみる価値ありですね。

Post a Comment

Your email is kept private. Required fields are marked *